県育成会会員がお互いに支えあう制度
(付添介護料・入院見舞金・弔慰金等)

10,000円(入会時)
12,000円(1か月1,000円)


付添介護料

知的障碍者が入院し、家族などが付添介護をした場合に給付
・家族、施設職員等----8,000円
・付添介護人----------10,000円

入院見舞金

付添を伴わない15日以上の入院に対して給付----20,000円

弔慰金

知的障がい児者が死亡された時に給付----30,000円

互助会の案内資料(pdfファイルが表示されます)



育成会保護者互助会制度の改正保険業法に伴う今後の運営について
保護者互助会制度の運営については、平成19年度育成会総会において、「公益法人制度移行までの平成23年度まで (5年間猶予)は現行の制度運営が可能であることから、当面現行の保護者互助会制度運営を行う」こととして ご案内しておりました。
このたび、専門部会並びに運営委員会において、保護者互助会制度は保険業法適用除外団体の疑義が生じたため、 関係官庁に確認していたところ1月末に、「鳥取県手をつなぐ育成会保護者互助会は保険業法適用除外団体に該当し、 現在の保護者互助会事業は継続して運営が可能」との決定を受けました。
ついては、平成22年3月26日開催の県育成会理事会において、保護者互助会制度の事業継続について決定しました のでお知らせします。今後とも引き続きご利用いただきますようよろしくお願いいたします。



戻る